Event is FINISHED

世の中をより良くするアイデアを形に出来るようになる会議 β版

いいアイデアを思いついた!でも、作れないし 作ってくれる人が見つからない!というあなたに。
Description

非プログラマの方向けに、頭のなかで思い付いたITアイデアを、形に落としこむための体験ワークショップです。アイデアの洗練から発注出来る状態(要件定義、UI)の作成までを3時間で体験頂けます。必ず、1つ以上、人に発表しても問題のない、ITを通じてなんらかの課題を解決するようなアイデアをお持ち下さい。時間の半分以上は手を動かして頂くことになります。


終了時間は見込みです。今回、初めての実施のβ版です。フリーランスだったエンジニアx2のスタートアップベンチャーによる提供ですので、色々ダメな部分が多いかもしれません、尽力致しますが、予めご了承、終了後、フィードバックをお願い致します。


[得られるもの]

  1. あなたのアイデアの無駄を省きます
  2. アイデアを具体的なUIと要件定義に落とし込みます
  3. 安価に発注出来ます
※最後に五分だけ、Spath Schoolというプログラミングスクールの宣伝が入ります。
Spath Schoolは現在開発中の正式リリース前サービスです。


[目次]

  1. こんにちは
  2. アイデアを実現することの難しさ
  3. MVPとは ~ minimum viable product ~
  4. ムダのない課題解決方法、リーン
  5. リーンキャンバスを描いてみよう
  6. UIを描いてみよう
  7. ユーザビリティテストの重要性、見せてみよう
  8. ↑ 90分 → [10分間 : 休憩] → 90分 ↓
  9. アジャイルソフトウェア開発とは
  10. Backlog(タスクリスト)と優先度を書こう
  11. ピッチ内容作成と修正ワーク
  12. 3分間ピッチ ~ 今日考えたアイデアとUIを発表しよう ~
  13. 自分で開発 or 人に依頼
  14. リリース、リリース後の運用方法
  15. まとめ
  16. Spath Schoolの宣伝
基本、4名程度のグループ形式での実施を予定しております。
説明会みたいなノリではありません。

[持ち物]
鉛筆、ボールペン、などの筆記用具をお持ち下さい。
PCなどは一切不要です。

[注意事項]
4名に満たない場合は実施を先送りする場合がございます。予めご了承下さい。前日までには判断、ご連絡させて頂きます。
勉強会、というよりはほんとに、ワークショップで、遊ぶのりで来てもらえると嬉しいです。ただし、かなり駆け足での実施にはなりますので、成果物は、凝り性の方はイベント後に凝って修正してもらえると幸いです。
1時間程度伸びてしまう可能性があります。予めご了承下さい。

開催地は東京23区内の範囲内において変更の可能性がございます。

本イベントに関する下書き(特に意味はありません><)

本ワークショップで作成する物の例


+ これら2つに加えて、バックログ(機能一覧、要件定義書)を作ります。


過去作成物実績

Event Timeline
Sat Apr 20, 2013
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都23区内 たぶん代官山駅付近
Tickets
【β版】ワークショップ参加チケット ¥1,000

On sale until Apr 19, 2013, 11:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 Japan
Directions
【注意: 開催地は東京23区内の範囲内において変更の可能性がございます】JR山手線 恵比寿駅 徒歩8分 東京メトロ 日比谷線恵比寿駅 出口5番 徒歩7分 東急東横線 代官山駅下車 徒歩4分 中目黒駅 徒歩7分
Organizer
Actcat, Inc.
17 Followers
Attendees
2 / 8